「アーマオール・プロテクタント」内外装のつや出しに

スポンサーリンク

クルマの内外装にはたくさんの樹脂部品が使われています。

特に外装に使われている無塗装の樹脂は時間の経過と共に、紫外線やオゾンで劣化して白くなってきてしまいます。

こうした樹脂にアーマオール・プロテクタントを使用すると保護・つや出しが簡単にできます。

アーマオール・プロテクタントとは

アーマオールとはアメリカにある会社名(The Armor ALL Products Company.)で「プロテクタント」が商品名です。

ゴム・プラスチック・ビニールレザーなどの合成素材の保護、つや出しに使用します。日本ではカー用品のナポレックスが国内代理店になっています。

ナポレックスHPに商品の詳細があります。

2015072301

使ってみました

プッシュ式の容器で中身は乳白色の液体です。

これを布やスポンジで均一に伸ばし、30分程したら乾いた布で拭き取りをします。

初めて使用する場合はこの作業を2~3回繰り返します。後は定期的な塗布をしていきます。

2015072305

クルマの内外装に使いました。

まだ1年なので劣化はありませんが、それでも塗布前後を見比べると違いが分かります。

矢印から右側が塗布前、左側が塗布後です。樹脂部分が黒く締まって見えます。

2015072303

クルマだけでなく家庭のプラスチック製品にも使えます。

息子の自転車のカゴに塗布してみました。こちらは劣化が進んでいますので違いがハッキリと分かります。

2015072304

まとめ

アーマオールプロテクタントは劣化した部分への塗布に効果はありますが、劣化する前の新しいうちに塗布すれば保護効果も期待できます。

施工も簡単ですし、1本あればクルマだけでなく家庭のいろいろな部分にも使えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。