N-WGN ドアミラーカバーをブラックに交換

スポンサーリンク

N-BOXやN-ONEに設定のあるツートンカラー仕様は、ドアミラーがブラックになりスタイリッシュです。

そこでN-WGNのドアミラーカバーを標準のボディ同色品からブラックに交換しました。

ドアミラーカバーを注文

ディーラーでブラックの純正ドアミラーカバーを注文しました。

2015080218

スカルキャップ・R:76201-T6G-J61ZG 2,332円

スカルキャップ・L:76251-T6G-J61ZG 2,332円

裏側を見ると、5ヶ所のツメで固定する構造になっています。

2015080223

取り付け

最初にミラーを取り外します。

外したミラーの内側を見ると中央部にボールジョイントがあり、その周辺に2個の白いプラスチック製のスクリューピンで本体に固定されています。

2015080224

ミラーを傾けて隙間から内装外しを入れ、ボールジョイント部をテコの原理でこじりながら外します。

冬の外気温が低い時期は、外す際にミラーが割れることもあるのでドライヤーなどで暖めながら作業をすると良いです。

2015080220

ミラーを外した状態です。

ドアミラーカバーは5ヶ所のツメで固定されていますので、マイナスドライバーなどを使ってツメを外します。 2015080221

2015080225

ツメを外したらカバーを後方にずらして外します。

2015080222

新しいカバーを取り付けてミラーを戻します。

ミラーは白いスクリューピンを本体のガイドに入れてから、中央のボールジョイントをはめ込みます。

サイドウインドーのラインとミラーが同化して、見た目の印象が変わりました。

2015080226

2015080217

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。