N-WGN フロントバンパーの取り外し

ホーンやデイライトの取り付け、フォグライトの交換などはバンパーを取り外す必要があります。

N-WGNのフロントバンパーを取り外す手順をまとめました。

作業手順

取り外しの際にキズが付くのを防止するため、車体とバンパーの分割部分を養生します。

2015050313

2015050401

タイヤハウス内にあるネジを外します。(隠れているので見えにくいです)

狭い場所のネジの取り外しには、オフセットドライバーやラチェットドライバーを使用すると作業が楽です。

2015050310

バンパー下にある左右のクリップを外します。

2015050311

2015050402

さらに、奥にあるクリップも左右外します。

車体は上げなくても下から覗き込んで作業すれば外せます。

2015050312

バンパーのステーと車体を固定しているクリップ

2015050403

ナンバープレート裏にあるクリップを外します。これでバンパーを固定しているクリップが全て外れました。

2015050316

バンパーを左右から外していきますが、この部分は割れやすいのて丁寧に作業します。

ツメで固定されているため、浮かせるように力を入れて外側に引っ張れば比較的割れにくいです。

2015050314

左右が外れたらグリル下のツメを外していきます。の部分がツメで固定されています。

2015050336

ツメの部分はこのようになっています。

2015050335

外しにくい場合はツメを少し下げながら引っ張ると外しやすいです。

(バンパーにキズが付かないようにプラスチックなどの道具を使用するのと、周辺の養生も忘れずにします)

2015050315

ツメを少し下げると外しやすいです

ツメを外し終えたらフォグライトの配線を外します。

2015050317

これでバンパーが外れました。

2015050319

スポンサーリンク