フリード、スパイクに特別仕様車 「PREMIUM EDITION(プレミアムエディション)」を設定

スポンサーリンク

ホンダ・フリード、スパイクに特別仕様車「PREMIUM EDITION(プレミアムエディション)」が設定されました。

プライムスムース&スウェード調ファブリックコンビシートや室内LED照明など、内装を中心とした特別装備が追加された買い得なモデルです。

特別装備内容

【Hybrid】

・プライムスムース&スウェード調ファブリックコンビシート

・室内LED照明

・本革巻ステアリングホイール

・本革巻セレクトレバー

・照明付ドリンクホルダー

【ガソリン車】

・プライムスムース&スウェード調ファブリックコンビシート

・室内LED照明

・リア右側パワースライドドア

・クルーズコントロール

2015053002

画像:honda.co.jp

Hybridのジャストセレクションにオプション設定だったグランパッケージ相当装備が標準(ただしグランパッケージに含まれるコンフォートビューパッケージ、15インチアルミホイールは非装着)になり、さらに車両価格が20,000円下げられています。

ガソリン車ではプレミアムエディションのみクルーズコントロールが装備されます。

従来はオプション設定だったグランパッケージ相当装備や右側スライドドアが標準装備され、ジャストセレクションと同価格に据え置かれています。

2015053003

これらはプレミアムエディションでは非装着 画像:honda.co.jp

プレミアムエディションにはサイドエアバッグ+カーテンエアバッグのオプション設定がありません。装着する場合はプレミアムエディション以外のモデルを選択する必要があります。

長寿モデルだが実力は十分

フリードは2008年5月に発売され、今年で7年目の長寿モデルです。

マイナーチェンジを重ねながら熟成され、現在でもコンパクトなミニバンとして十分な実用性を備えています。街乗りから大人数でのドライブまでこなせる、手頃なサイズのミニバンとして今でも貴重な存在です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。