ステップワゴン フロントバンパーの取り外し

スポンサーリンク

ステップワゴン(RK)のフロントバンパーの取り外し手順をまとめました。

ダブルホーンを取り付けるため外しましたが、フロントバンパーを取り外すには最初にフロントグリルを取り外す必要があります。

フロントグリルの取り外し

取り外しの際にキズが付くのを防止するため、車体とバンパーの分割部分を養生します。

ボンネットを開けてグリル上部のプラスチックカバーを取り外します。クリップ8ヶ所で固定されています。

2015062801

カバーを外したらコーションプレート脇にあるボルト2本を外します。

2015062873

左右のグリルイルミネーション用カプラーを外します。

2015062804

フロントグリルは全部で6ヶ所で固定されています。

2015062808

フロントグリルを外した状態

ヘッドライト上部は上の丸穴からドライバーなどでクリップのツメを押してグリルを外します。

2015062805

2015062806

下部のクリップは下側からツメを押し上げてグリルを外します。

グリル前面にはツメを押し上げるための切り掛けがあります。しかしツメが奥にあるので外側から作業しにくい場合は内側から直接ツメを押し上げたほうが楽な場合もあります。

2015062809

フロントバンパーの取り外し

フェンダー内にあるスクリューを左右外します。

2015062810

ヘッドライト脇のクリップを左右外します。

2015062811

バンパー下の10個のクリップを外します。

2015062812

バンパーを固定しているツメを外します。

2015062814

フェンダー部

2015062815

ヘッドライト下

左右のフォグランプのカプラーを外します。

バンパーを浮かせた状態で外すため、断線や傷に注意しながら作業をします。

2015062813

フロントグリルとフロントバンパーが外れました。

2015062816

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。