ぷららモバイルLTEを再契約

格安SIMを使っていて最近困ったことが。

それは、テザリングやダウンロードなどでデータ使用量が増加して、IIJmioのファミリーシェアプラン(端末3台で10GB)でやりくりをするのが大変になってきたことです。

データプランの追加契約を検討したところ、制限のあるプランにするよりかは無制限にしておいたほうが何かと都合が良いので、結局「ぷららモバイルLTE・定額無制限プラン」を再契約することにしました。

データ量の増加対応は「無制限」で

当初は10GBなら足りると思っていましたが甘かったです。実際は下記の要因などで不足となってしまいました。

3日あたり366MBで速度制限

固定回線は入れていないので、テザリングでPCの通信を行っています。

IIJmioの低速通信は実測300kbps前後と軽作業なら割と使える速度ですが、3日間で366MBを超えると速度制限が掛かってしまいます。

速度制限後は20kbps前後まで落ちるので、実質的には使えない状態に。

この制限はクーポン(高速通信)ONなら関係ないのと、規制がSIMごとになります。

テザリング時はアプリでON-OFFを使い分けていましたが、速度規制を回避しながら使うと最終的にはデータ総量が不足する事態に。

ダウンロード関係

電子書籍を読み始めてからは、クラウドからのダウンロードが多くなり通信量が増加しました。

特にコミックはデータ量が多く1冊で50MB前後となります。

また、アプリのアップデートも最近はデータ量が多いものが増えていますね。

2015080902

今後もデータ量は増加する見込みから、無制限プランへの再申し込みを決めました。

再度申し込み

ということで再度、申し込みです。

SIMフリータブレットでの使用なのでSMS無しのプランです。

2015080801

2営業日ほどでSIMカードと会員証が順次届きます。

今回は先にSIMカードが届き、会員証は後から届きました。

2015080622

SIMカードを差し替えて設定して完了です。

関連記事:ぷららモバイルLTE Androidの設定方法

関連記事:ぷららモバイルLTE iOSの設定方法

私が住んでいる場所は長野県長野市ですが、地方ということもあり公称3Mbpsに近いスピードが出ることが多いです。

21時~23時頃は回線が混み、1Mbps前後になることもありますが許容範囲です。容量の多いダウンロードは寝るときにやっておけば、朝には終わっています。

2015080802

場所や環境にもよりますが、以前使用していた時よりも速度の落ち込みが小さくなっているような。

なかなかの安定感です。

2015080901

一日や月間での速度制限は一切無く、これだけ使っても全く問題ありません。

2015120801

まとめ

結局、データプランはぷららの無制限に落ち着いたわけですが、以前に解約して思ったのは、データ使用量が多くなるほど無制限の効果は絶大だったということです。

ブログ・ネットショッピング・電子書籍・テザリング…いろいろやると通信量は想像以上に消費します。

今後、コンテンツのデータ量はますます増加していきます。

既存プランの容量も増えるかもしれませんが、特に固定回線の置き換えやテザリング・ダウンロードなど、データ使用量が多い(多くなる)なら、最初から無制限にしておくのが安心です。

スポンサーリンク