N-WGN  Clazzioシートカバーを取り付け

スポンサーリンク

N-WGNにClazzioシートカバーを取り付けました。

取り付けるのは、コンフォートシリーズの「CLAZZIO Air(エアー)」です。

取り付け

必要な道具はドライバーと13mmのラチェットレンチです。

取付説明書には14mmと記載されていましたが、実際に取り付けられていたのは13mmのナットでした。

2015082202

過去の経験からスムーズに取り付けすることができ、1時間30分ほどで終わりました。

装着ビフォー・アフター

装着前と装着後の比較です。

フロントシート

2015082201

装着前

2015082203

装着後

リアシート

2015082204

装着前

2015082207

装着後

※センターの一部が紫色に見えますが、光によるもので実際は黒色です。

フロントシートには標準と同様にシートポケットがあります。

2015082205

10mm厚クッションのおかげで座り心地が向上しました。

2015082301

2015082208

まとめ

フルファブリックで平面だったシートに立体感と高級感が出て、上級グレードのクオリティインテリアの様になりました。

メッシュ素材はファブリックや本革シートに比べて、暑い日に背中が蒸れにくく快適さが向上します。

身体が滑りにくくなるのもメリットですね。

良い点

・抜群のフィッティング

・10mm厚のクッションで座り心地が向上

・メッシュ素材は暑い日に蒸れにくく快適

注意したい点

・付属のヘラは使わなくても取り付け可能(注意しないと傷をつけてしまうので)

メッシュとハーフレザーの組み合わせは、快適さと高級感を両立していてなかなか良いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。