簡単操作のコーヒーメーカー Panasonic「NC-S35P」

スポンサーリンク

コーヒーは美味しいですね。飲むと気分がリラックスします。

以前はバリスタを使ってインスタントを中心に飲んでいましたが、今ではレギュラーコーヒーです。

ドリップが必要になりますが、簡単に美味しく淹れられるPanasonicのコーヒーメーカー「NC-S35P」を購入しました。

変わらないロングセラーモデル

コーヒーメーカーは種類が多いですが、選んだのはPanasonic製。

何故かというと…

Panasonicのコーヒーメーカーは、1978年の初代モデル(キャリオカ:Nationalブランド)から、大きく変わっていません。

初代より既に基本機能が完成されているということで、大きく変える必要が無いそうです。

パナソニック・イズムに詳しく書かれています。

30年以上もハードが変わらない家電は中々ありませんね。

ロングセラーモデルです。

2015112001

付属品は、計量スプーン、ペーパーフィルター2枚、アイスコーヒー専用プレート、ミル用ブラシ、ティーサーバーです。

2015112002

付属の活性炭フィルターで、水道水のカルキを取り除いてくれます。

カートリッジ式なので取り付けや交換も容易です。

2015112003

活性炭フィルターは、このようにお湯の出口に取り付けます。

2015112113

ミルが内蔵されていますので、挽きたての豆を味わう事もできます。

2015112007

カッター部分。

作動時の音はかなり大きいです。

2015112008

挽き終わったら、外してコーヒー粉を入れます。

独立しているので、洗浄しやすいのもメリットです。

2015112009

反対側には給水タンクがあります。

2015112102

こちらも取り外しができます。

文字色が暗めなので、少し見にくいです。

2015112101

スイッチは、切、マイルド、リッチ、アイスの4つのみ。

シンプルなので操作が非常に簡単です。

2015112005

ガラス容器の上にコーヒーバスケットをセットします。

2015112006

穴は一般的な三つ穴(カリタ)式。

市販のコーヒーフィルターがそのまま使えます。

2015112103

今まで使っていたバリスタとの大きさ比較。

設置面積は同じくらいですが、NC-S35Pは高さが低く横置きになります。また、本体の周辺にはミル・給水タンクを脱着するスペースも考慮する必要があります。

2015112105

簡単操作でドリップ

コーヒーフィルターをセットして粉を入れます。

2015112106

カバーを付けてコーヒーメーカーにセットします。

2015112107

好きなコースを選択。

2015112108

後は自動なので待つだけ。

コーヒーを蒸らしながら抽出してくれます。

2015112109

抽出後のコーヒーを見てみると、独自の「シャワードーム」機能によって、均一にお湯がかかっているのが分かります。

シャワードームとは、お湯が下から噴水のように出て、ドームを伝わり豆全体に注がれるというもの。この基本機能は初代より受け継がれています。

2015112110

終了するとブザーが鳴り、2時間自動保温してくれます。

後はカップに注いで…美味しいです。

2015112111

ミルを使って挽き立てを味わう

ミルでコーヒー豆を挽いてみました。

2015112202

タイミングはスイッチ部の「ミルサイン」で確認することができます。

難点はコーヒー粉を移す際に周辺に散らばりやすいこと。

しかし、挽きたては香りや味も一段と違いますね。

2015112201

紅茶やお茶も美味しく

専用のティーサーバーをセットすれば、お茶や紅茶にも使えます。

穴が3つから直径の小さい1つ穴になり、お湯が溜まりやすい構造になっています。

2015112301

コーヒーと同様にペーパーフィルターをセットして茶葉を入れます。

2015112302

穴が小さいので時間が少し掛かりますが、その分しっかりと抽出されます。

2015112303

まとめ

使ってみると、とにかく操作が簡単です。

水を入れて、コーヒー粉をセット、後はスイッチを入れるだけ。

それでいて美味しい。

上位機種の「NC-A56」は、豆挽きからドリップ、ミルの洗浄まで全自動ですが、粉が中心なら手頃な価格のこちらで十分だと思います。

良い点

・簡単操作

・紅茶・中国茶・ハーブティーも楽しめる(NC-S35Pのみ)

・ミル機能内蔵で挽きたても楽しめる

注意したい点

・粉が中心なら「NC-S35P」、豆が中心なら「NC-A56」

・ミル容量は若干小さめ

・本体はコンパクトだが、ミル・給水タンク脱着のためのスペースが必要

歴史に裏づけされた確かな性能。安心して使うことができるのでオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。