狭い場所に便利 TONE「LED付ピックアップツール・PT01」

スポンサーリンク

ナットやネジ、クリップなどの細かい部品は、エンジンルームやダッシュボード奥に落としてしまうと、取り出すのが一苦労です。

そんな時は、先端に磁石やツメが付いたピックアップツールを使うと、簡単に取ることができます。

一台三役の優れもの

使っているのは、機械・自動車向けプロ用作業工具で有名なTONEの「LED付ピックアップツール・PT01」です。

1本に磁石、4本ツメ、LEDライトの3種類が内蔵されており、一台三役で使えるのが特徴です。

全長は615mmと長く、自動車用途なら十分な長さです。

2015123102

先端に磁石が、奥にはツメとLEDライトが内蔵されています。

2015123103

手元のツバが付いたレバーを引くと、先端からツメが出てきます。

黒いボタンはLEDライトのスイッチです。

2015123104

LED用のボタン電池はLR44型を3個使用します。

一般的な電池なので交換も大丈夫。

2015123105

手元のレバーを引くと…

2015123117

アッガイのようなツメがニョキっと。

2015123107

4本ツメでしっかりと掴んでくれます。

2015123110

ステンレスやプラスチックなど、磁石に付かない部品もツメでキャッチ。

2015123120

手元のスイッチを押すと、奥に内蔵されているLEDが発光します。

かなり明るいので、暗い場所でも見つけやすいです。

2015123108

こんな感じで掴むことができます。

鉄なら先端の磁力のみでもOK。

2015123111

マグネット保持力は0.9kg以下と強力なので、大型ペンチでも落としません。

2015123109

アームはフレキシブルに曲がりますが、曲げた状態を保持することはできません。

2015123106

エンジンルームに落としたクリップもこの通り。

2015123119

家具の隙間に落ちた物を取るのにも便利です。

2015123118

まとめ

使用頻度は少ないですが、用意しておくと何かと役立つツールです。

自動車用途以外にも、隙間に落としたものを拾い上げる機能は、日常でも活躍の場が多いです。

良い点

・磁力、ツメ、LEDライトと一台三役

・全長が615mmと長い

注意したい点

・フレキシブルアームは曲げた状態での固定ができない

単一機能のピックアップツールよりも、多目的に使えて便利です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。