「マグネット付パーツトレイ」細かい部品やツールの固定に

DIYの際、小さいボルトやネジ、クリップなどは紛失しやすいですね。

元に戻す際に、足りないなんて事も…。

そんな時に便利なのが、マグネット付パーツトレイです。

マグネットで部品もトレイも固定

使っているのは、KTC(京都機械工具)製。

直径は150mmで、材質は錆びに強いステンレス(SUS430)です。

デザインは機能重視のシンプルなもの。

大型のトレイもラインナップにありますが、DIYなら十分な大きさです。

2015123113

底のマグネット部はラバーで覆われているため、傷が付きにくくなっています。

磁力は非常に強力でトレイ自体も余裕で保持します。

車両のフレームやボンネット裏、金属製のパーツボックスや柱なら、縦置きや逆さで使うこともできます。

2015123115

取り外した部品をまとめておけば紛失も防げます。

2015123112

材質が鉄ならガッチリ付くので、振った程度では落ちません。

2015123114

磁力が強いため影響を受けるような付近では使用できませんが、フレームなら問題ありません。

2015123116

ボンネット裏で逆さにして使うことも。

下に落ちることなく、部品や工具が手元に置けるので作業効率も良くなります。

2016010806

まとめ

エンジンルームや車内で作業する際、取り外した部品をまとめておけば紛失の心配がありませんし、ツールが手元にあれば作業効率も良くなります。

他にも、家具の組み立て時や修理など、小さな金属部品を扱う作業では意外と役に立つトレイです。

スポンサーリンク