「OCNモバイルONE」500kbps・15GB/月に変更

スポンサーリンク

OCNの「OCNモバイルONE」に申し込みました。

最近、ぷららモバイルの定額無制限プランの速度が遅く(最も遅い時は200kbpsとか…)、不安定なので切り替えました。「500kbps・15GB/月」のプランをSIMフリータブレットのLaVie Tabで使用します。

パッケージを購入して申し込み

OCNモバイルONEのサイトから申し込むと、通常は3,000円+消費税のSIMパッケージ費用が掛かります。

結構高いですよね。

しかし、Amazonなどで販売されているパッケージを見ると、500円台~と非常に安価。

このパッケージを自分で購入し、WEBで申し込むことで初期費用を抑えることができます。

2016020312

翌日届いたSIMカードがこちら。

2016020308

見開きにSIMカードが付いています。

SIMカードには申し込みに必要なコードが印刷されています。

2016020310

専用ページから申し込み

専用ページにアクセスして申し込みます。

2016020311

SIMカードに記載されている情報を入力。

難しくありません。

2016020301

コースを選択。

500kbpsコース(15GB/月)にします。

コース変更は1ヶ月に1回可能なので、使ってみて合わなかったら変更できるのは助かります。2016020313

氏名や住所を入力。

2016020303

支払い方法(クレジットカード)を入力。

2016020304

認証に必要な番号はSMS(ショートメール)で送られてきますので、受信可能な電話番号を入力します。

2016020305

送られてきた番号を入力し、認証が完了すれば手続き終了。

会員番号が発行されます。

(PDFファイルが作成されますので保存しておきます)

2016020306

端末の設定

申し込みが完了したら、端末の設定をします。

SIMカードスロットに挿入。

2016020309

次に、データ通信を行うためのAPN(Access Point Name)設定をして通信可能な状態にします。

最近の端末は、主要なMVNOのAPNが既に登録されていますので、一覧にあれば選択するだけで使えるようになります。

もし、一覧に無い場合はマニュアルで登録します。

2016020314

まとめ

10GB以上/月のデータ量となると3,000円前後の料金が多い中、最大500kbpsとなりますが、15GB/月までを2,000円以下で使用できるは大きなメリットです。

PING値も速く速度も安定しており、混雑する時間帯でも500kbps前後、空いている時間帯では600kbps前後出てくれます。

この程度出れば軽作業ならストレスなく使えます。

キャンペーン以外なら、パッケージを購入して自分で申し込むのが、初期費用が抑えられておすすめです。

2016020315

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。