結構使える「OCNモバイルONE」500kbps・15GB/月プラン

「OCNモバイルONE」の500kbps・15GB/月プラン。

ぷららモバイルの定額無制限プランからの変更ですが、低価格、安定した速度と良好な使い勝手は好印象です。

安定した速度

異なる時間帯で測定してみましたが、全体的に600kbps前後の速度が出ており、非常に安定している印象です。

PINGも概ね良好。

このプランは最大500kbpsなので、十分な速度が出てもらわないと使い物にならないのですが、これなら安心して使えます。

2016020801

実際に500kbpsを体感してみると、割とストレス無く使えます。

しかし、何でもOKということではなく、データ量の大きいサイトは若干ですが読み込みに時間が掛かります。

あと、動画は予想通り低画質で何とか途切れずに見られるレベルです。動画メインなら速度制限の無いプランにするのが無難です。

IIJmioのように、低速でも最初の数秒間は速度制限をかけない「バースト機能」が備わればより便利ですね。

実際に使用しているのはWEB閲覧や軽作業、テザリングですが、全体としては500kbpsでも思ったよりも使えるといった印象です。

他のプランへ変更可能

他のプランに変更したくなった場合は、1回/月ですが変更可能です。

用途に合せて選べる豊富なプランは魅力的。

とりあえず、500kbps・15GB/月で使用してみて不満があれば、他のコースに変更するのも自由です。

2016020802

像:service.ocn.ne.jp/mobile/

ターボ切り替え

専用アプリをインストールすることで、高速通信と低速通信を簡単に切り替えることができデータ量の節約ができます。

IIJmioの「みおぽん」と同じです。

500kbps・15GB/月プランでは、高速通信への切り替えはできませんが、残量確認はできます。

ヴィジット設置も可能で、3種類の中から選べます。

2016020803

まとめ

500kbpsと聞くと「遅いのでは」と思いがちですが、用途を見極めて使用すれば十分実用に耐えられる速度です。

加えて月額料金が2,000円以下なのも嬉しいところ。

初めてOCNを使いましたが、格安SIMの中でもトップクラスだけあり満足できるものでした。

当面は、メインのスマートフォンをIIJmioの「みおふぉん」、サブのタブレットを「OCNモバイルONE」で運用していきます。

スポンサーリンク