NEC「LaVie Tab S」OSバージョンアップ Android4.4から5.0に

スポンサーリンク

NECのSIMフリータブレット「LaVie Tab S TS708」にOSバージョンアップが来ました。

Android OSが4.4から5.0に更新されます。

待望のOSバージョンアップ

Android 4.4(KitKat)から5.0(Lollipop)にアップデートされます。

自動更新がOFFの場合は、設定からシステムアップグレードを選択。

2016031703

データ容量が746MBと大きいためWi-Fi推薦ですが、LTEでも更新できます。

更新自体は問題ありませんでしたが、終了後にモバイル通信ができない状態に。(OCNモバイル)

電源を落としてからSIMカード差し直して、APN設定を再度行ったところ復帰しました。

2016031702

更新終了後、リセットして初期状態にしてみました。

初期状態はあまり変化ありませんね。

2016031704

以前はホーム画面から消せなかった一部のアイコンが、消せるようになりました。

2016031707

アプリ一覧①

アイコンのデザインが変わっています。

2016031705

アプリ一覧②

プリインストールアプリの一部がアンインストールできない仕様はそのまま。

2016031706

バージョンアップ後のビルド番号は「708T1W_A501_S478_160204」に変わります。

2016031701

まとめ

Lollipopは1世代前のOSなので、本体やアプリの動作は今のところ問題ありません。

LaVie Tab TS708は2014年の冬モデルですが、発売時にスペックが割りと良かったので、現在でもネットや電子書籍・ゲーム…特に困る部分はありません。

唯一ネックだったOSもバージョンアップされましたので、これでもう暫く使えそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。