Panasonic くるくるドライヤー「nanocare(ナノケア)・EH-KN77」

ドライヤーをPanasonic「イオニティ」に買い替えたところ、その効果が実感できました。

その後、より高性能な「ナノケア」が気になり…追加で購入をしました。

使ってみましたが…これはかなり良いドライヤーですね。

高価だが性能は折り紙付き

Panasonicは多くのドライヤーをラインアップしていますが、「ナノケア」シリーズは10,000円前後する高価格帯のドライヤーです。

購入するのに躊躇する価格ではありますが、その効果は折り紙付きなので納得できます。

2016042710

通常のマイナスイオンよりも多く水分を含む「ナノイー」は、髪に水分を浸透させてキューティクルを引き締めてくれます。

くせ毛にも効果のあるところがポイント。

2016042703

くるくるドライヤーの「ナノケア」シリーズは、「EH-KN77」の他に、アタッチメントブラシが付属する「EH-KN97」があります。

機能は共通なので、アタッチメントブラシを必要としない場合はEH-KN77がおすすめです。

カラーはEH-KN97がビビッドピンクとピンクの2種類、EH-KN77がホワイトです。

2016042801

画像:Panasonic.jp

ホワイトと言っても、パールホワイト。

清潔感があります。

2016042704

2016042702

スイッチは弱・強風で上の「COOL SHOT」ボタンを押すと冷風に変わります。(ボタンをロックすれば冷風の固定も可能)

2016042705

「ナノイー」の排出口。

2016042706

使用時は中央の「ナノイー」ランプが点灯します。

「ION CHARGE」ロゴの下が「ナノイー」イオンチャージパネルです。

2016042708

それぞれの効果についてはこちらに。

2016042709

イオニティ(EH-KE16)との比較。

長さはほとんど変わらないですが、機能の分だけ本体の大きさが異なります。

重さは約375gに抑えられているので、使用時はそれほど気になりません。

2016042707

「ナノイー」の効果は大きい

イオニティでも効果は実感できますが、ナノケアはそれを超える効果です。

「ナノイー」についての効果は、Panasonicのホームページに詳細があります。

2016042802

画像:Panasonic.jp

自身くせ毛なのですが、確かにブロー後は髪のくせもかなり解消され、髪がまとまりやすくなります。

驚いたのはシャンプー後にトリートメントをしなくても、これで乾燥させるだけでサラサラになること。

普通のドライヤーではできませんよね…ナノイーの効果が体感できます。

温風の温度は低めですが、その方が髪に優しいので気になりません。

作動音はイオニティ(EH-KE16)と比較すると静かです。

まとめ

髪質を整えてくれるナノイーは機能はくせ毛持ちにとっては救世主に。

価格は高めですが、一度使うと普通のドライヤーには戻れません。

良い点

・ナノケアはイオニティよりも髪への効果が高い(実感できる)

・付属品が無いEH-KN77は男性にもおすすめ

注意したい点

・くせはある程度は解消されるが、ストレートパーマのように直毛にはならない

(うねりを抑えてまとまりやすくする)

くせ毛や髪質で困っている方は一度試して欲しい良品です。

スポンサーリンク