TOMICA No.40 NISSAN・フェアレディZ NISMO

スポンサーリンク

GT-Rと共に歴史ある日産のスポーツカー「フェアレディZ」

その中でもチューンモデルである「フェアレディZ NISMO」がトミカにラインナップされています。

日産・フェアレディZ NISMO

2008年12月に6代目にフルモデルチェンジしたフェアレディZ(Z34型)

2009年には専用チューンを施した「Version NISMO」(後に「フェアレディZ NISMO」に名称変更)が新たにラインナップ。

2016081906

画像:nissan.co.jp

トミカでは2014年のマイナーチェンジ前のデザインがモデルとなっています。

ボディカラーはレギュラーモデルがブラック(ダイヤモンドブラック)、初回特別仕様がレッド(バイブラントレッド)です。

2016081528

ギミックはサスペンションの他にドアが開閉します。

2016081530

大型のリアスポイラーは一体成型。

NISMOの「O」が実車同様にレッドなのが細かいです。

2016081531

スポーツカーだけどタイヤはノーマル。

このタイヤと車高の高さが、全体的なデザインをスポイルしてしまい惜しいです。

2016081529

トミカ・フェアレディZ NISMOを改造

スポーツカーらしいデザインにするべく手を加えてみました。

2016081902

ヘッドライトはデカールを自作して表情が出るようにしました。

2016081903

一体成型のリアスポイラーは肉抜きをして実車の雰囲気を。

2016081904

スポーツモデルのタイヤに交換して車高を下げることで、スポーツカーらしいワイド&ローのスタイルに。

標準タイヤが大型のため交換後のタイヤは若干小さい印象ですが、全体的なデザインは良くなったかと。

2016081907

標準タイヤの状態

2016081909

内装は実車を参考に、少し濃い色で塗っています。

カーウイングスナビゲーションは画面をデカールで作成。

2016081908

ベースのデザインが良いため、改造すればフェアレディZらしく印象が大きく変わります。

2016081902

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。