NEC「Aterm MR03LN」のバッテリー交換

スポンサーリンク

2014年に購入したNECのLTEモバイルルータ「Aterm MR03LN」

専用クレードルによる長期使用により、バッテリーが膨らんできてしまったので新品に交換をしました。

膨らんだ電池パックは…

長年の使用によりプックリと膨らんでしまった電池パック。

これは充放電のくり返しによる劣化で、リチウムイオン電池の特性によるものです。

見た目から破裂しそうで怖いですが…実は通常使用であれば特に問題はありません。

2016102102

携帯電話各社でも下記のような説明があります。

日ごろお客様より、携帯電話の電池パックが膨らむ事象について、複数のお問い合わせをお受けしておりますが、この事象はリチウムイオン電池の特性として、充放電の繰り返し、高温環境下におけるご利用によって電池の劣化が進む過程で生じるものであり、正しくご使用される限り、電池パックが膨らむことによる異常な発熱、および破裂など安全上の恐れはございません。今後もご安心してご使用いただけますようお願いいたします。

お客さまに安心してご使用いただくために、以下にリチウムイオン電池の特性およびご利用方法についてご案内申し上げます。

電池パックの特性について

電池パックは、ご使用条件により、寿命が近づくにつれて膨れる場合があります。これはリチウムイオン電池の特性であり、安全上に問題はありません。
電池パックは消耗品であり、充電を繰り返すごとに1度の充電で使用できる時間が、次第に短くなっていきます。電池パックを完全に充電しても、使用できる時間がご購入時の半分以下に短くなりましたら、電池パックの寿命が近づいていますので、早めに交換することをおすすめします。

引用元:softbank ホームページ

膨らむことによる危険性は無いのですが、電池パックの寿命ということで交換をすることにしました。

値段の安い相当品もありますが、「PSE」マークが無かったりもするので、安全性を考慮して純正品を購入しました。

純正電池パックは「SHOP@Aterm」で購入することができます。

純正品と相当品との価格差は1,000円程度ですし、送料と代引手数料が無料なのを考慮すれば

、ほぼ同価格でしょう。

2016102104

新旧を比較すると、こんなに膨らんでいました。

2016102103

電気用品安全法(PSEマーク)とは

電気用品安全法とは、電気製品による火災や感電から消費者を守るための法律です。

そして、電気製品の製造・輸入業者は法律で定められた安全性が満たされた製品に「PSEマーク」(Product+Safety+Electrical appliance & materials)を表示するとが義務付けられています。

2016102105

ノートパソコンのACアダプター

電池パックもPSEマークの対象品なので、表示の無いものは安全性が疑わしいため避けたほうが良いです。

電池パックの処分

電池パックは乾電池と同様にショートによる発火の恐れがあるため、不燃ごみでは処分できません。

処分するには端子部をセロテープで絶縁した後、家電量販店や携帯電話ショップで引き取ってもらいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

記事に共感いただけたら、フォローしていただけると嬉しいです。