ステップワゴン フォグランプガーニッシュの塗装

ステップワゴン・スパーダ(RK型)はフォグライトガーニッシュが大きく無塗装のため、パンダみたいで目立ちます。

そこで、部分塗装して目立ち難くくするイメージチェンジをしました。

塗装手順

以前に行ったN-WGNと同様の手順で進めます。

部品をディーラーで注文。

ガーニッシュ R フロントフォグ(71103-SZW-Z01) 1,792円

ガーニッシュ L フロントフォグ(71108-SZW-Z01) 1,792円

材質がPP(ポリプロピレン)だと塗装の密着性が悪いのでプライマーが必須となります。

ホワイトオーキッドパールは下塗りと上塗りがあります。

黒色だと発色が良くないので隠蔽度の高い色を下地で塗りました。

シルバーが残っていたので流用。

仕上げにクリアーを塗ります。

これも残っていたので流用。

洗浄した後、全体にプライマーを塗ったらマスキングをします。

曲線部はプラモデル用の細いものを使うとキレイに仕上がります。

こんな感じに。

軽くシルバーを塗ったら、ホワイトオーキッドパールの下塗り→上塗りと進めます。

厚塗りにならないように数回に分けて塗ると仕上りがキレイになります。

マスキングテープは塗装と反対側に剥がしていきます。

最後にクリアーを塗って仕上げます。

完成した状態。

バンパーに取り付け

数日間、十分に乾燥させたら取り付けです。

バンパーを取り外します。

ガーニッシュはスクリュー1本と数ヶ所のツメで固定されているだけです。

作業途中です。

交換前後の比較。

同色部分が増えて一回り小さくなりました。

スポンサーリンク