国産名車クロニクル【スズキ編】

名車と呼ぶに相応しい国産車を個人的視点でまとめてみました。

スズキ編です。

アルト

当時、車や貴金属などの贅沢品には高税率の物品税が課せられていましたが、商用車は非課税であったことに注目し、乗用車仕様のフロンテを商用車化することで節税を可能にした節税型軽自動車。

機能を必要最小限に絞り「本体価格47万円」の超低価格を実現。

「アルト47万円」のストレートなキャッチコピーと相まって、主婦層を中心に広く普及しました。

軽自動車=低価格・日常の足として、セカンドカー需要を喚起する礎となった偉大な1台。

初代アルト  画像:suzuki.co.jp

5代目フロンテ  画像:suzuki.co.jp

アルトワークス

2代目アルトをベースに550ccで64馬力を達成させた硬派なスポーツモデル。

ハイパワーを誇示する大型のエアロパーツやデカール、ピンクのアクセントが入った内装なども個性的でした。

ワークス以降、ターボ+フルタイム4WDが軽スポーツの定番となり、ダイハツや三菱も相次いでスポーツモデルを投入。

軽自動車パワーウォーズが勃発し、64馬力の自主規制を設けるキッカケにもなったクルマ。

初代アルトワークス  画像:suzuki.co.jp

2代目にフルモデルチェンジすると攻撃的デザインは影を潜め、丸目に異型グリルのデザインに。

ちょうどバブル景気や550ccから660ccへの軽新規格移行もあり販売面も絶好調でした。

2代目 アルトワークス  画像:suzuki.co.jp

ワゴンR

ハッチバックが主流だった軽市場に彗星のごとく現れ「軽ハイトワゴン」という新ジャンルを確立させた傑作。

優れた実用性とシンプルなデザインは男女問わず幅広い年代層に支持され、アルトに代わり一躍スズキの看板車種となりました。

人気に火がつくと、サンルーフを装備した「ロフト」、アルトワークスと同じK6Aターボエンジンを搭載した「RS」、コラムシフト+ベンチシートの「コラム」など、幾度のマイナーチェンジを経てラインナップも多彩に。

この頃から軽自動車も「高性能化」と「快適化」が進むようになります。

初代ワゴンR  画像:suzuki.co.jp

カプチーノ

同時期のオートザム・AZ-1とホンダ・ビートと共に「ABCトリオ」と言われた軽スポーツカー。

オープンカーですが、ルーフはアルミ製の3ピース分割式となりクローズ・フルオープン・Tバールーフ・タルガトップと4通りが楽しめました。

画像:suzuki.co.jp

メカニズムはダブルウイッシュボーン式サスペンションや4輪ディスクブレーキ、フロントミッドシップのFRレイアウトによる51:49の前後重量配分など本格的。

後期モデルではABCトリオで唯一AT車が設定されイージードライブも可能になりましたが、バブル崩壊の波に飲まれ7年で生産終了となってしまいました。

画像:suzuki.co.jp

ジムニー

軽オフロード車の代名詞といえばジムニー。

「ジープ・ミニ」に由来する車名の通り、悪路走行を前提としたもので、現在でも大径タイヤ、パートタイム4WD、強度や耐久性を重視したラダー(はしご型)フレーム、悪路走破性を高める前後リジッドアクスル式サスペンションなど、クロカン4WDの伝統をブレずに貫いています。

初代ジムニー(LJ10)  画像:suzuki.co.jp

初代は11年、2代目は17年、3代目は19年超と非常にモデルサイクルが長いのも特徴ですが、唯一無二な存在であることがユーザーの心を掴み、ロングセラーを可能としているのでしょう。

2代目ジムニー(JA11型) ハードトップバン  画像:suzuki.co.jp

エスクード

クロカン4WDに乗用車としての快適性を高めた、都市型オフロード車の元祖。

いわゆるライトクロカンですが、ラダーフレームや副変速を備えるパートタイム4WD・リアサスペンションにリジッドアクスル式を採用するなど、ジムニーの思想が色濃く残っています。

初代エスクード ハードトップ  画像:suzuki.co.jp

ボディは当初3ドアのみでしたが、後にリアを280mm延長させた5ドア「ノマド(遊牧民の意味)」を追加することでファミリー層にも訴求。

マイナーチェンジでは当時のスズキで最大排気量となるV6・2000ccを搭載し、マツダからは2000ccディーゼルターボの供給関係で、OEM車の「プロシードレバンテ」も登場しました。

初代エスクード・ノマド  画像:suzuki.co.jp 

後にモノコックボディベースのトヨタ・RAV4やホンダ・CR-Vが登場すると、ファッション性や雰囲気を重視するユーザーが流れ、販売では苦戦を強いられましたが、「通」はエスクードを選んだようです。

スポンサーリンク