Anker「PowerPort Wireless 5 Charging Stand」レビュー

iPhone8/Xでも新たに採用されたワイヤレス充電。

置くだけで充電できる便利な機能を使うため「Qi:チー」認証取得のスタンド型充電器を購入しました。

Anker スタンド型充電器

Ankerの「PowerPort Wireless 5 Charging Stand」

縦置きなので平置き型よりも省スペースなのがポイントです。

付属品はMicro-USBケーブルと説明書のみ。

ACアダプターは別売りなので、購入または流用するなどで別途準備する必要があります。

スタンド型なので端末を立てかけた状態で充電ができます。

スタンド角度は約45°です。

台座にはmicro-USB端子。

底には滑り止めが貼られています。

同梱の説明書。

ACアダプターは、5V/2A以上のものが別途必要です。

(iPhoneに付属のものは1Aと電流が足りないので、タブレット用など電流の大きいものが必要です)

ワイヤレス充電を使用してみる

5ポートのUSB充電器を使用しているので、iPad用の2.1Aに接続しました。

2015090901

端末を置くと直ぐに充電が開始されます。

プラスチック・TPU・シリコン・レザー(PUレザー)など、金属以外の材質で厚さが5mm程度であればケースを装着したままで充電ができます。

※金属製や磁気を帯びたケース、クレジットカードは充電前に取り外す必要があります。

給電状態を示すLEDのインジゲータが前面にあるので識別しやすいです。

(仕様上、給電状態を示すものなので端末が満充電になってもインジゲータは消えません)

充電速度は、1分~1分10秒程度で1%です。(iPhone8:2.1A接続時)

充電中の温度は手で触ってみると、ほんのり温かい程度でした。

実際の反応速度です。

まとめ

ケーブルを抜き差しする煩わしさが無く、カバーを装着したまま充電可能なので快適そのものです。

機器はQi認証取得品で過電圧保護や温度管理、異物探知といった機能が内蔵されいるので安心して使えます。

良い点

・ケースを付けたままでも充電できる

・LEDインジゲータで給電状態を確認できる

・充電の反応速度が速い

注意したい点

・5V/2A以上のACアダプターが別途必要

・ケースによっては充電できない場合も

ワイヤレス充電機能が内蔵されたスマートフォンであれば、使う価値は十分にあります。

スポンサーリンク