リアワイパーレス ボディ同色キャップ自作

リアワイパーレスへ変更した際に純正キャップを取り付けましたが、材質がゴムなのでホワイトのボディカラーでは目立ってしまいます。

そこで同色のキャップを自作して目立たなくしました。

プラ板 型取り~切り出し

外側はキャップの外径をプラ板に写して切り取ります。

内側はバックドアから直接型取りしました。

プラ板から切り出したらヤスリで整えます。

二枚を貼り合わせます。

内側はバックドアの板厚と同じ高さになるように調整しておきます。

このようにバックドアの板厚と同じ高さにすることで両面テープ固定時の防水・密着性を高めます。

キャップ 純正色塗装~固定

純正色で塗装をします。

プレミアムホワイトパールなので下塗り+上塗りが必要で、下地にミッチャクロン → 下塗り → 上塗り → クリア と塗っていきます。

水が入らないように内側から3Mの両面テープで全体が隠れるように貼り付け。

使用した3M製の両面テープです。

メーカー純正でも使用されている耐候性に優れたクルマ専用の両面テープ。

業務用ですがネットなら普通に購入することができます。

隙間なく貼れているので、洗車をしても浸水はありませんでした。

同色にすることでゴムキャップより見た目が格段に良くなりました。

スポンサーリンク