電装品の取り付け前動作確認(ACアダプター改造)

カーオーディオを自宅で使用するためのACアダプターを製作しましたが、電装品の取り付け前確認用に変更してみました。

ワニ口クリップを取り付け

以前に製作した12V用ACアダプター。

これの先端にワニ口クリップを取り付けて、電装品の動作確認がしやすいように変更します。

ワニ口クリップはダイソーで購入。

100Wまで対応しており、ACアダプター出力よりも上回っているので問題ありません。

※使用時はショートさせないように注意が必要です。

以前の製作ページにも記載していますが、中央がプラスで外側がマイナスです。

電装品の動作確認が容易に

電装品は取り付けないと動作確認ができませんが、これを使用するとコンセントから電源を取ることができますので、このデイライトも事前に点灯確認ができました。

新品の場合は初期不良、中古の場合は不良品の確認が容易にできます。

電球の球切れもOK。

Wiiの純正ACアダプターは出力が3.7Aなので、約44Wまで使えます。

フォグランプなど消費電力の大きいものは無理ですが、消費電力の小さいカーオーディオやドライブレコーダー、デイライト…等の確認に適しています。

まとめ

改造品のため製作・使用全て自己責任となります。

取り付けてみたら動作しない…といったことが回避できるので、取り付け前に動作確認できるのは便利です。

スポンサーリンク