ベストセラー CASIO「スタンダードデジタル腕時計 F-91W」

CASIOのスタンダードデジタル腕時計「F-91W」

仕事ではアナログモデルを使っていますが、デジタルも抑えておきたく定番のベストセラーモデルを選びました。

このスタンダード腕時計シリーズは、低価格ながら実用性が高く「チープカシオ」や「チプカシ」の愛称で親しまれています。

実はワールドワイドモデル

F-91Wの発売は1991年と古いですが、安価、堅牢さ、信頼性などが世界中で評価され、今までに膨大な量が販売されています。

意外にも日本で発売されたのは2013年と最近です。日本モデルは「F-91W-1JF」の一種類ですが、世界中にはカラーバリエーションモデルが多数存在しています。

今回購入したのは海外モデルのゴールドタイプ「F-91W-G9」で、日本モデルとの違いは、液晶、文字、ボタンがゴールドになっています。

2015090110

薄くて軽い

80年代スタイルのデジタルウォッチは、見る人の年代によって、新鮮さや懐かしさが感じられると思います。

海外では「地味な傑作」と称されているそうです。

重量は20g・ケース厚は9.5mmと、着けている事を忘れるほどの軽さです。

また、ケースが薄いので袖が引っかかることもありません。

詳細はCASIOホームページで確認できます。

2015090103

2015090101

樹脂バンドは細身で止め具もプラスチックです。

2015090108

バンド長さは意外と短めです。

穴は12個空いていますが、私の場合は8個目でした。手首が太い方はギリギリかもしれません。

2015090107

必要な機能を凝縮

電池は公称で7年間とソーラーバッテリーが不要なほどの長寿命です。

しかも、この薄さの中に日常生活防水・アラーム・ストップウォッチ機能が凝縮されています。

アラーム

24時間の範囲で分単位で設定可能です。

ビープ音は20秒間鳴ります。

2015090104

ストップウォッチ

1/100秒単位で59分59.99秒まで計測可能です。

通常計測に加えて、ラップタイム(途中経過時間)の計測、1 着・2 着同時計測ができます。

2015090105

イルミネーション

液晶の端がぼんやりと蛍のように光ります。

視認性はイマイチですが、真っ暗闇で見ることはあまり無いと思いますので、機能としてはこれで十分かと。

2015090106

まとめ

2本とも実売価格2,000円以下で購入しました。

安くても「CASIO」ブランドを冠しているため、時計としての機能は問題なく、安心して使えます。

2015090109

良い点

・軽い、薄い、安い、丈夫、電池持ちが長い

・80年代スタイルのデザイン

・アラーム、ストップウォッチ、イルミ付き

注意したい点

・質感は価格相応

・ベルトが少し短め

安くて良い物を具現化したような製品で、何とも不思議な魅力を持った時計です。

スポンサーリンク