新型N-BOX 本革シフトノブに交換

N-BOXのシフトノブを本革タイプに交換しました。

取り付けたのは、N-WGNから取り外した純正オプション品ですが、新型N-BOXも形状が同じなので取り付けが可能です。

交換手順

シフトノブ:08U92-T6G-010 ※N-WGN(JH1/2)純正オプション品

2015062774

ウレタン製のシフトノブと交換します。

シフトノブ本体と右側のカバーとの隙間に内装はずしを入れて外します。

(写真はN-WGNのものですが、手順は同様です)

傷を付けないようにプラスチック製の内装外しを使います。

2015062775

シフトボタン・スプリングは流用します。

2015062778

シフトレバーのシャフト部分のカバーを外します。

2015062777

シフトボタンとシャフトカバーをシフトノブに取り付けます。

2015062779

シフトレバーに取り付けたら、正しく作動するか確認をします。

交換後

やはり本革の手触りは良いですね。

また、インパネの印象もガラリと変わります。

シンプルな本革シフトノブは現行オプションにはラインナップされていないため、本革ステアリングと合わせるのなら流用するのもおすすめです。

スポンサーリンク