ヴェゼル 純正ツィーターの取り付け

ヴェゼル(RV型)に手持ちの純正ツィーターを取り付けました。

下位グレードの4スピーカー仕様はツィーターレスのためメクラになっています。

ツィーター用パネルを準備

4スピーカーモデルはツィーター部がこのように塞がれていますが、配線(カプラー)は来ているのでツィーターを取り付けることはできます。

ツメで固定されているだけなので、手前の切り掛けから取り外します。

Zタイプに装着されているツィーター用のパネルを使用します。

リッドASSY

77136-3M0-001ZA

71134-3M0-001ZA

価格は1個 682円です。(10%税込・2021年8月購入時点)

※ちなみに、Gタイプに装着されているツィーターレス用のパネル品番は、71135-3M0-J11ZAと71130-3M0-J11ZAです。

裏側には純正ツィーターが取り付けられるようになっています。

ツィーター自体は共通のようで、これはオデッセイ(RC型)用ですが問題なく装着可能です。

純正ツィーター取り付け

カプラーがハーネスと一緒に括られています。

カプラーを差し込んで戻すだけなので難しくはありません。

取り付け完成です。

ツィーター部以外の網はダミーですが見た目は良くなりました。

スポンサーリンク