S660 フロントフェンダー ガーニッシュ同色化

S660のフロントフェンダーガーニッシュ。

無限エアロを装着したところ、この樹脂色が気になったので同色に塗装しました。

フロントフェンダーガーニッシュの塗装

フロントフェンダーのガーニッシュはツメと両面テープで固定されています。

ガーニッシュを上げながら下側を引っ張ると外れます。

ツメの破損率が高いのと、塗装~乾燥まで時間が掛かるため新品を購入しました。

75301-TDJ-000 R フロントエンド ガーニッシュ(\1,652)

75321-TDJ-000 L フロントエンド ガーニッシュ(\1,652)

塗料で使用したものは下記です。

バンパープライマーは塗装しにくい樹脂部品への密着性を高めてくれますので必須。

樹脂色(ブラック)の隠蔽としてシルバーが余っていたので下地に使用。

グレーのサーフェーサーでも良いです。

S660の車体色はプレミアムスターライトホワイトパールですが、今回はパーツの部分塗装ということもありホワイトオーキッドパールを代用しました。(正規カラーは調合扱い品で高価ですし、ステップワゴンの補修で余っていたので)

下塗りと上塗りの2種類が必要です。

最後に表面の光沢と保護でクリアを吹きます。

手順としては、パーツクリーナーで表面を脱脂→バンパープライマー→シルバー塗装→ホワイト下塗り→ホワイト上塗り→クリアーの順番で塗装しました。

薄く数回に分けて塗るのと、上塗りは2~3日十分に乾燥させてから塗るのがポイントです。

樹脂のシボは塗装すると、ほとんど目立ちません。

状態が良かったので最後のコンパウンド磨きは省略しました。

ガーニッシュを装着

フェンダーに装着。

パーツということもあり、色の違いはほとんど気にならないレベルでした。

サイドからの全体。

フロントフェンダーからドアに続くキャラクターラインがハッキリしました。

スポンサーリンク