異色のカセットデッキ「Beat-Sonic HCT2」

Beat-Sonicよりカセットにデジタルメディア再生機能が付いた珍しいカセットデッキが販売されています。

かなりニッチな製品ですが、新品でカセットデッキが購入できる希少なモデルです。

カセット+USB/SDの組み合わせ

カセットデッキとデジタルメディアを組み合わせた異色のカーオーディオですが、レトロ感のあるデザインは懐かしさを感じます。

2015051503

・再生可能メディアはカセットテープ・ラジオ・USB/SD(MP3)

・カセットデッキはメカニカル式でオートリバース機能付

・イコライザー機能付(CLASSIC・POP・JAZZ)

・RCAラインアウト端子装備

・カードリモコン対応(別売)

SD/USBは32GBまで使用可能です。

2015051502

カセット以外のメディアにも対応

アンプ出力は7W×4chと少し小さいですが普通に聞くには問題ないと思います。

※Beat-SonicのHPはこちら

レトロデザインは旧車にも

カーオーディオのカセットデッキは、2000年代前半まで大手メーカーでも少量生産されていましたが、現在では生産が終了されているため入手は中古となってしまいます。

カセットテープを活かせる以外にも、1980年代風のデザインにデジタルメディアの組み合わせは、旧車インパネのイメージを損ないたくないユーザーにも向いていると思います。

スポンサーリンク