TOMICA No.23 NISSAN・GT-R

GT-Rシリーズのラインナップが豊富なトミカですが、No.94でラインナップされていたR35 前期GT-Rに続き、新たに後期2017年モデルがランナップされました。

日産・GT-R

日産のスポーツカーの象徴である「GT-R」

2007年のモデルチェンジから改良を重ねてきたR35は、2016年7月のマイナーチェンジでエクステリアが大きく変わりました。

画像:nissan.co.jp

トミカ版の新GT-Rは、イメージカラーのアルティメイトシャイニーオレンジがレギュラーモデルに採用されています。

デザインは非常に良くできています。

塗装もある程度は塗り分けられていますし、エムブレムやオレンジ内装などもあって十分な印象。

前モデルには無かったマフラーが新たに造形されています。

トミカ・GT-Rを改造

スポーツカーらしく仕上げてみました。

フロントはバンパー左右のダクトが未塗装なので塗装。

ローダウンも最大幅で。

リアも細部を塗装し、化粧ナンバープレートを装着。

特徴的な内装も、できるだけ実車に近づけるように。

インパネ形状もしっかりと変更されています。

前GT-Rとの比較。

フロントは印象が大きく異なります。

リアスポイラーの形状変更やマフラー造形が追加されています。

フェアレディZと一緒に。

極小サイズながら、この再現性の高さはさすがトミカですね。

スポンサーリンク