SEEKERシフトブーツ用カラー レビュー

シフトノブの変更に伴い、シフトブーツのカラーも純正からSEEKER製に交換しました。

ホンダ汎用シフトブーツカラー

SEEKERさんより販売されているシフトノブカラーはタイプRやRSなど、ホンダのMT車に装着可能な汎用タイプ。

現品の大きさに対して梱包がムダに大きく送料が高いのがネック…ここは考慮していただきたいところです。

表面はメッキ処理されています。

内側のOリングが滑り止めになっています。

結束バンドの先端(固定部)は大きく、シフトブーツが内側から盛り上がってしまうので削っておきます。

シフトブーツカラーの取り付け

シフトブーツ裏側から結束バンドで固定。

結束バンドの固定部を削っておけば、ブーツの盛り上がりが抑えられます。

ネジ部より下はシャフト径が少し太くなるため、カラーはこの位置で止まってしまいます。

シフトノブ付属の固定ナットを使用すると、全長が長くなりすぎて操作に違和感が出てしまいます。

※シフトノブはタイプR純正のアルミタイプ(54102-SMT-E01)

シフトノブがアルミ製でしたので、根元をヤスリで削ってシフトパターンが正面に来るように調整。

ちょうど良い長さになりました。

まとめ

送料を含めたコスパは良くないですが、品物は高級感があって純正シフトブーツにも似合います。

シフトノブの種類によっては長さの調整が必要となります。

スポンサーリンク