TOMICA No.67 ホンダ CR-V

北米での発売から2年後に国内復活したCR-V。

5代目CR-V(RW/RT型)がトミカに登場しました。

画像:takaratomy.co.jp

ヘッドライトはクリアパーツを使用しており、内部のデザインも緻密に再現されています。

気になる点としては、テールライトの縦部分が未塗装であるところ。

また、ワイドタイヤを装着していますが、ボディサイズに対してボリュームが不足気味でSUVらしさに欠ける印象です。

トミカ CR-Vを改造

分解して内装を見てみると、シッカリ3列目が再現されていました。

7人乗りはハイブリッドモデルに設定されていないので、元デザインはガソリンモデルとなります。

フロントはグリルとバンパーを塗り分け。

ヘッドライトのデザインが良いので、フロントデザインが決まります。

気になる小径タイヤは熱収縮チューブを使ってボリュームUP。

ホイールは純正デザインをプリントして再現してみました。

塗り分けの少ないリアも細かく。

テールライト・ハイマウントストップランプ・反射板は、ベースにシルバーを塗ってからクリアレッドで仕上げ。

純正車高だと力強いSUVスタイルですが、ローダウンするとスポーティに変化。

似合いますね。

スポンサーリンク