モニターの高さアップ アイリスオーヤマ「モニター台」レビュー

アイリスオーヤマのモニター台を購入しました。

モニターに対して目線が下向きだと猫背になってしまうので、これを使ってモニター位置を高くします。

色はホワイトとブラックがあります。

モニター台の組み立て~設置

ドライバーが1本あれば簡単に組み立てられます。

天板にフレームをネジ固定するのみ。

傷防止で付属のフェルトを貼って完成。

設置してみました。

モニター台の寸法は、幅590mm×奥行250mm×高さ85mm。

写真は22インチモニターを乗せた状態ですが、バランスは良い感じです。

幅590mm

奥行250mm

高さ85mm

質感・使い勝手

質感は価格相応で可もなく不可もなし…です。

天板はカラーボックスと同じ作りですが、フレームはザラつきのある粉体塗装なので仕上がり具合は良いです。

85mmの高さアップは想像よりも上がります。

天板の耐荷重は10Kgありますので、液晶モニター程度の重量では天板のたわみは発生しません。

キーボードを収納すれば作業スペースが生まれます。

幅500mm・高さ65mmまでのキーボードが収納可能なので、一般的なスタンダード配列であれば問題なく収納可能です。

まとめ

単純にモニターの高さを上げるための台ですが、思ったよりも効果は高くてタイピング時の姿勢が良くなりました。

また、キーボードがモニター下に収納できるのも意外と役立ちます。

特に有線キーボードは、ケーブルを気にすることなくサッと片づけられるのが良いです。

良い点

・安価に高さが上げられる

・キーボードの片付けが簡単

注意したい点

・価格が安い分、質感も相応

モニター下のデッドスペースが有効活用でき、モニターアームよりも安価で簡単に高さを上げられます。

スポンサーリンク