エレコム「ワイヤレス充電器」レビュー

エレコムの「ケーブル一体型・Qi規格対応ワイヤレス充電器:W-QA16BK」を購入しました。

Qi(チー)規格対応充電器 エレコム「W-QA16BK」

Qi(チー)とは非接触給電規格のことで、対応している機器同士であれば充電ケーブルを使用せずにスマートフォンを充電することができます。

iPhoneでは8以降のモデルがQiに対応しています。

パッド型やスタンド型、急速充電対応など種類は多いですが、コンパクトなエレコム「W-QA16BK」を選びました。

(色はブラック・ホワイト・ネイビー・ピンクの4色)

特徴はパッドの大きさが非常にコンパクトなところ。

USBケーブル長は1.0mでパッドに直付けされています。

パッドの直径は約7cm。

表裏ともに滑り止め加工がされています。

パッケージの説明欄。

ACアダプターは付属していないので、別途5V/2A(20W)出力以上の電源が必要になります。

置くだけで充電開始

iPhone SE2を置いた状態。

パッドがコンパクトなので端末よりも小さいです。

状態確認用のLEDインジケーターは側面に2ヶ所ありますが、充電中はパッドが端末で隠れてしまうため横からの確認です。

ケース厚は3mmまで対応しています。(手持ちの手帳タイプやiFaceでも反応しました)

充電速度は普通速度(5W)なので急速充電には対応していません。

(卓上では急速充電の必要性が無いのでサイズ感を優先しました)

まとめ

充電時にケーブルを抜き差しする動作が置くことに代わっただけ…ではありますが、動作としては随分と楽になった感覚があります。

端末がQi対応なら使ってみる価値はあります。

パッドが小さいのでデスクトップに置いておいても邪魔になりませんし、持ち運びも容易なのがポイントです。

スポンサーリンク