旧車カタログ トヨタ・エスティマ エミーナ

コレクションから、トヨタ・エスティマ エミーナのカタログ(1995年発行・中期モデル)をご紹介します。

※記載内容は本カタログが基になっています。

3ナンバーサイズの初代エスティマを5ナンバーサイズにダウンサイジングし、エスティマ・エミーナとエスティマ・ルシーダとして1992年に発売。

販売チャネルで車名と仕様が異なり、トヨタ店では「エミーナ」、カローラ店では「ルシーダ」の車名で販売されていました。

エクステリア

エンジンを車体のほぼ中央の床下に75度傾斜させて搭載する「スラントミッドシップアンダーフロアエンジン」を採用。

エスティマと同じワンモーションフォルムで広い室内を実現しています。

ルシーダとエミーナの違いは僅かで、外観ではヘッドライトのブラックアウト有無とフロントグリルデザインです。

全タイプ前後バンパーとサイドガーニッシュがグレーで統一される2トーン仕様になっています。

ルーフバリエーションは多彩で、標準ルーフに対して全高が120mm高くなる「ジョイフルキャノピー」や「ツインムーンルーフ」を設定。

全幅が1800mmのエスティマに対してエミーナは1690mmと日常での扱いやすさが向上。

インテリア

シートは7人乗りキャプテンシートと8人乗りベンチシートの2バリエーション。

2列目シートは回転対面機能が備わっています。

2列目の快適性を高めたキャプテンシート。

ベンチシート仕様はアウトドアで便利なフルフラット機能を装備。

エスティマと同様に左右にラウンドしたデザインが特徴のインパネですが、エスティマよりもDINスペースが下側にあります。

純正オプションでは、CD+カセット+9スピーカーのライブサウンドシステムを設定。

電動カーテンやクール&ホットボックスなど時代を感じる装備も。

メカニズム

搭載されるエンジンは、2400㏄のガソリンエンジンと2200㏄のディーゼルターボエンジン。

リアサスペンションにはダブルウィッシュボーン式の独立懸架方式でした。

トランスミッションは4ATと5MTですが、当時はミニバンでもまだMTが残っていました。

ABSはリヤディスクブレーキとのセットオプション。

エアバッグは運転席のみオプション設定。

ラインナップ

ラインナップは上級モデル「G」と標準モデル「X」の2タイプ。

それぞれに装備を追加した「Luxury」が設定されていました。

グレード毎にミドルルーフ・ツインムーンルーフ・ジョイフルキャノピーを組み合わせ。

主要装備・主要諸元一覧

スポンサーリンク