旧車カタログ スズキ・エスクード/グランドエスクード

コレクションから、スズキ・エスクード/グランドエスクード(TL52W/TX92型)のカタログ(2003年発行・後期モデル)をご紹介します。

※記載内容は本カタログが基になっています

2代目エスクードは1997年にフルモデルチェンジ。

当初は3ドア・5ドア・5人乗りの設定でしたが、2000年に7人乗りロングボディの「グランドエスクード」が追加されました。

サイズアップに合わせてエンジンも専用の2700㏄を搭載しています。

2003年のマイナーチェンジでは、グランドエスクードのフロントフェイスを海外仕様「グランドビターラ・XL-7」に統一。

グランドエスクードは全長が550mm延長されています。

クリアテールはグランドエスクード専用。

後期ではラインナップが大幅に整理され、グランドエスクード以外は2000㏄・5ドアのみが残りました。

2000㏄モデルのリヤスタイル。

インストルメントパネルは初期モデルと比較すると質感が大幅にアップ。

4WDシステムの切り替えは従来のレバー式からセンターパネルに設置されたスイッチ方式に変更されています。

シートアレンジ。

グランドエスクードの3列目格納はシートバックを前方に倒す方式。

骨格は初代のラダーフレーム付ボディを踏襲。

スズキ国内で最大排気量となる2700㏄エンジンを搭載。

グランドエスクードには5速ATを新採用しています。

当時では一般的な安全装備。

過不足の無い装備品。

初期は豊富なバリエーションでしたがモデル末期になると下記2モデルまで整理されました。

車両本体価格はグランドエスクードが237.8万円と抜群のコストパフォーマンス。

販売店装着アクセサリー

主要装備一覧

主要諸元一覧

特別仕様車「ヘリーハンセン リミテッド」

初代から続くブランドコラボ仕様車。

豊富な装備が魅力の特別仕様車です。

スポンサーリンク