旧車カタログ 三菱・ストラーダ(K34T型)

旧車カタログ

コレクションから、三菱・ストラーダ(K34T型)のカタログ(1994年発行)をご紹介します。

※記載内容は本カタログが基になっています。

 

ストラーダは先代フォルテ(ライト・トラック)の後継車として開発。

当初は海外専売車でしたが、1991年には国内販売も開始。

メインモデルは、グリルガード・ロールバーを装着してRV仕様を強調したデザインになっています。

 

エクステリア

全長4990mmのロングボディ。

パジェロと同じ2トーンカラーやバンパーガードツインチューブロールバーがデザインのアクセントになっています。

 

 

クラス最大級のカーゴボックスを採用。

 

インテリア

バケットタイプのフロントシートを採用。

インパネセンター上部には高度計・傾斜計・内外気温計の3連メーターを装備。

 

メカニズム

国内モデルに搭載されるエンジンは2500㏄ディーゼルターボ+5MTの組み合わせのみ。

4WDシステムは副変速を備えたパートタイム式。

 

ラインナップ

シンプルな構成でメインモデルの「R」とベースモデルの「S」の2タイプ。

ボディカラーは「R」が2トーンで「S」がモノトーン。

 

豊富なオプションを用意。

ガーゴに取り付けるハードトップも設定されていました。

 

主要装備・諸元一覧

 

タイトルとURLをコピーしました